兄の不満

最近、やたら看護師さんに突っかかる兄。

よくよく聞いてみれば治療に不満があるようで、過去にああすれば良かったんやとか、今更な事を言っている。

先生とかの話でも私に丸投げしといた癖にと兄の不満を一喝していたけれど、今日兄と話したという看護師さんから、お兄さんも納得出来る事が必要じゃないかなと言われて、ちょっと考えてみた。

今いる病棟は療養病棟であり治療が主ではないんだけど、そのことはもちろん兄にも伝えてあるけれど、ちゃんとかみ砕いて理解出来ているかと言えば出来てなかったんでしょう。

その上、兄は口下手で口調がきつい時もあるため自分の言っていることが伝わらなかったり理解されない事が多く、なあなあになってたのが今になって爆発したのかも。なあなあにしたことも自分自身の責任なのにそれは棚上げにしてる(苦笑)。

治療を考えるなら他の階へ行く事になるけど、だからと言って希望通りの治療を受けれるかはわからないそう。ただ、兄の希望にかなったことで納得出来る事になるのではと。

確かに。

将来、延々と愚痴を聞かされるのも嫌だし、今のところ兄を説得する気力もないので兄の気の済むようにやらせても良いのかもと思い始めた。

もちろんそれで父に負担がかかるようであれば全力で阻止しますが。

これからいろいろありそうでイヤなんだけど、仕方がないか。