不安定な父

先週、父親が体調を崩し病院から連絡もらいました。下痢をして血圧がぐんと下がった時は心配しましたが、今は安定しています。

誤えん性肺炎を繰り返している時は寝てばかりで辛そうだったけど、点滴生活になると落ち着いて以前のようにいろいろ話をしてくれます。

たまに正気になる時もあり素っ気ない父に戻ったりします。私達がわからない時はじーっと探るような目をして警戒心丸出しで黙ったままになるときも。

それでも寝たままの父よりは断然良いので、機嫌が悪くならないような距離感でそばにいるようにしています。

そうそう寝言や独り言が多く、もしかしたら本音が聞けるかなと思っているんだけど、支離滅裂でさっぱり(笑)。

ただ、痰が絡みやすくゴロゴロだけでなく咳込んだりするのでちょっと心配です。