新たな心配

朝いつものように実家に行くと玄関に鍵を掛けている父を発見。鍵掛けれたんだ~と感心してる場合ではなく、慌ててどこ行くのか聞いてみた。

 

何にもすることがないから叔母のところへ行くと言う。歩いて行けないことはないけど父の脚じゃ20分はかかる。最近、叔母の家に行ったことがないのでちゃんと行けるか心配。

 

それより何より施設のお迎えが来るのでいろいろ言って引き留めるが、そこへ行ってもすることがないと言う。でもいつも行ってるんやよとか言いながらさりげなく鍵のついた鞄を取り上げる。それがないと出でけれんとかぶつぶつ言っていたけど、鞄に着替えを入れ替えながら同じこと繰返し言ってるうちにお迎えが。

 

お迎えが来てしまえばちゃんと車に乗り込むんだからそこは素晴らしい(笑)。うちの父は勝手に出ていかないだろうと思ってたけど、やっぱり用心しないといけないな。

もう少し早めに実家に行くようにしてしばらく様子見です。

 

 

広告を非表示にする