読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

23年ぶりの買い換え

兄がようやく決断しました。実家の冷蔵庫の買い換えです。

 

電気代が高いのは冷蔵庫で買い換えた方が良いとわかっていましたが、わが家にとっては高額商品なのでなかなか決断できずに先送りにしていました。でもここ最近異音がするようになり買い換えの決心がついたようです。

 

先日会社の同僚が冷蔵庫を買い換えて8000円の電気代が4000円なったと話していたことを思いだし、是非是非と兄に勧めました。

 

先ずは私が電気屋へ行って現状をチェック。店員さんにお薦めなどを聞いたりしてある程度の範囲を決めます。あとは兄の考えと財力で決定し私が購入手続きをします。

 

父と二人暮らしの冷蔵庫は500リットルクラスで電気代が年間7880円のものになりました。価格は17万円なり。今がちょうどお買い得なんですって。

 

この10月から消費税が上がる予定だったのでメーカーはどこも9月に新製品を出すように生産されており在庫処分がいつもより早いこの時期になった訳です。今なら在庫があるので色も種類も選べますよという言葉に乗っかり即決いたしました。

 

お金を出さないのに新しい冷蔵庫を使えるってことでハイテンションな私。届くのがとっても楽しみです。