読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

久しぶりなので近況 親父編

まずは父親の事。
 記憶がまた一段と古くなっているようです。最近の事が抜けているため理解できなくてよく怒っています(苦笑)。

例えば昔屋根の上に太陽熱温水器を設置していましたが家を建て替えたときに外しました。それも屋根の上に何も載せたくないと本人が希望したはずなのに、今も載っかっていると思ってて風呂水を入れるんです。

でもボイラーの電源が入っていない限り水しかでないので追い焚きも出来ない我が家のお風呂では全く意味がなく水道代がもったいないだけ。

もう屋根には温水器がないと説明してもそんなはずはないと言い切り、じゃあ、屋根の上を確認してきてとお願いして見てもらうと知らないうちに勝手に取り外しやがってとか人を疑う。

記憶にないと言うのは恐ろしい。まず信じてもらえない。この攻防戦も2週間くらい続きました。なぜ温水器の記憶が出てきたのかはわかっていないだけに不思議。

まあ温水器だけじゃないんです。1月末から最近までお正月の話ばかり。実家にいけば仕事始めか?と聞いたりお雑煮を食べたのか?とか神社の準備はしたのか?とか毎日聞いてました。雑煮はちゃんと元旦に食べたし神社の手伝いはここ20年以上参加していないし。

今週は温水器の話もお正月の話も出てきてないからその疑問も忘れちゃったようですけど(苦笑)。