自動車の運転、その後

父親の車の鍵を取り上げてから一ヶ月以上がたちましたが、今のところ車のキーを欲しがることはありません。

最初の2週間くらいは、施設から戻ると叔母の家に行くという習慣があったため車で出掛けようとしていましたが、鍵を探すだけでどこにやったのか聞くことはありませんでした。

さすがにどうしても車で出掛けたい気分になると車の鍵の所在を聞いてきましたが、鍵を取り上げたのは私であって兄も妹も自分じゃないので知らないの一点張り。聞かれたのが私であればもしかしたら鍵を渡していたかもしれません。ああ、勤務時間帯でよかった(笑)。

鍵を取り上げた頃はまだ夕方も明るくて出掛けたい気分だったようですが、今はすぐ暗くなってその上寒くなったのですぐ部屋にこもるようになりました。季節もよかった。

とりあえず春がくるまではなんとか車に乗らせずにすみそうです。