読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

介護保険の更新

介護保険を取得して半年たち、介護保険の更新時期がやってきました。ケアマネージャーさんから連絡があり更新手続きはやってもらえることになったのでおまかせしました。

改めて介護認定を受けるわけですが、毎日デイサービスに通っているのであればそちらで面談をすることも出来ると言われ今回は自宅ではなく施設ですることにしました。

自宅にいるときはデイサービスに行っていることもすべて働いていると思い込んだりしているけれど、面談を施設で行うといつも遊ばせてもらってると普通の回答をしたりします。

たまに質問を聞き間違えて全く違う答えをいったりするけれど老人だったらよくあるミスなので認知症には見えないかもしれない。回答はあってないこともあるけれど受け答えとしては全く問題なさそうで家族からの聞き取り調査がなければ認定はされなかったかも知れない。

本人の面談が終わると今度は家族と施設の介護士さん、ケアマネージャーさんを含む4人での面談になりました。介護士さんからは施設での父の様子などどの程度の介護をしてるか話してくれました。やはりトイレの後始末などお世話になっているようです。

審査判定の結果によって今後の施設の費用や受けれるサービスが違ってくるので現状維持できればいいんだけどこればかりは認定員さんの判断によるものだから通知がくるまでわからない。


やきもきしながら面談から一ヶ月、先日認定結果通知書と保険証が届き、希望通り今までと同じく「要介護1」でした。



広告を非表示にする