老衰死

www.nhk.or.jp

少し前になりますが老衰死についての番組を見ました。最近、NHKを見ることが増えたんですが年齢のせいでしょうか。

 

四十代も後半になると死についても考えます。でも老衰死なんて言葉はすっかり死語だと思ってました。私は身内の死に目に一度も会ってないんです。祖父は自宅で亡くなっているのでたぶん老衰死だと思うんですが、当時3歳だったので覚えていません。祖母と母は病死。祖母の時は孫は自宅に帰されていてそのまま。母は危篤と聞いて病院に駆け付けたんだけど夜病室でうとうとしていた間に逝ってしまいました。父と兄に起こしてくれればいいのにと当時とても怒った覚えがあります。今でも根に持ってます(苦笑)。といっても寝てしまった自分に対して腹を立ててるといったほうがいいですね。

 

穏やかな老衰死を迎えるためには家族がそばにいてくれてこそですね。私は結婚していないし子供もいないのでどんな死を迎えるんでしょうか。

 

 

広告を非表示にする