洗濯魔

実家で夕飯の用意をしていたらピーピー音がするので見に行くと、洗濯機の前でじっとしている父親を発見。いつもはスタートボタンを押してどこかへ行くんだけど、椅子に座って待機してたら鳴り出したようで、あらゆるボタンを押しまくってた。

「(洗濯機の)蓋を閉めればいいんやよー」
と声をかけると慌てて閉めるんだけどしばらくするとまた音がする。同じ言葉をかけると閉めるんだけどしばらくするとまた同じ。

根気よく何をしたいのか聞いてみるとちょっと洗ってちょっとゆすいでちょっと絞って干したいんだけど、蓋を開けると水がもりもりなのでどうしたら良いのか判らなくなったらしい。

中を覗けば半ズボン1枚…。

「とりあえず晩飯食べたら?その間に終わってるよ。」
そういうと納得したようでやっと離れてくれた。

1日に何度も洗濯する父親。仕方がないと諦めているけど、兄の洗濯にも手を出すからもめ事になっている。

食事を始めた本人はすでに洗濯をしてたことを忘れているので、私がほしたんだけど、洗濯物の他に固形石鹸が出てきて驚いた‼

妹に話すと「よくあるよ。だって石鹸が変形してるから」という。知ってたんかい。まだまだ知らない事がありそうです。


広告を非表示にする