読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

薬はちゃんと飲ませましょう。

また症状が悪化しているらしく施設の担当者から相談を受け、担当医に相談することにしました。きちんと症状を伝えるために施設の担当者にも施設での症状を文章にしてもらい医師に見せることにしました。施設の担当者からは精神科の受診を求められましたが、車で30分もかかるところへ初めての場所へそれも病院に連れていくには少々抵抗があって今回も見送りました。

 

やはり朝飲まなければいけない薬が飲めてなくて、それも原因のひとつではないかと言われて、飲ませ方を伝授してもらい早速取り組むことにしました。病院の帰りに施設からの手紙を読ませてもらったら家では見せない暴力的な行為がみられるうえ、トイレでの失敗や臭いなど迷惑行為がありました。

 

朝の薬はヨーグルトに混ぜることにしました。ゼリーにしたところ苦いと言われ吐き出してしまいました。午前中の入浴時に拒否反応による行為がみられるので、朝、家を出る前に発作時に飲む薬をコーヒーに入れて飲ませておくことにしました。

 

臭いについては着替えさせる事が一番なのでなんとかパンツを替えるように誘導してます。今のところ成功率は30%くらい。3日に1回替えてくれる程度。見てるとダメな時もあるし、ドア越しに、実は見えてるんだけど見てないよといいつつ声掛けをしている。足首にゴムのあるズボンを買ったので足の指が引っ掛かりやすく「履けへん!」と手を止めてしまう。こういう面倒臭さが着替えをしなくなる原因なのかもしれません。後は父親の寝具や衣類に消臭スプレーをたくさん掛けてます。他の利用者さんから嫌がられる訳にはいきません。

 

そんなこんなで何とかやり済ませていますがいつまで持つのやらです。薬の副作用で朝眉間にシワを寄せて俯いてる事が多くあり、少し可哀想な気もしますが、顔を見て出来るだけにこにこ笑い掛けるようにしています。子供と同じで安心するのか本人もにこにこします。で、ちょこっとだけホッとしています。

 

衝撃的な行動

朝、薬を入れたコーヒーを飲ませようと外に出ていったままの父を探しに庭に行くと姿が見えず、裏にいるのかなと覗いてみるとなんとズボンを下げて塀にもたれ掛かっているではないか⁉

何となく嫌な予感がして、丁度兄の部屋の前だったので兄に窓からこっそり見てくれるよう頼んだ。

兄の報告では大きい方を排泄して土に埋めたそう。まさに犬やん!

その後、何もなかったように父を迎え、さりげなく手をチェック。汚れてないようだったので洗面所で手を洗うよう勧めました。

 

いつかは来るだろうと思ってたけど、来てみると衝撃的だった。

それからは注意深く見守るようにしました。

 

 

広告を非表示にする

模様替え

兄に頼んでボックスを2つ作ってもらいました。

f:id:kuborin43:20170514151525j:image

そこに長めの天板を載せて簡単収納コーナーを作りました。

f:id:kuborin43:20170514151739j:image

無印のPPケースの引出しがあったので、同じものを追加で購入し高さを揃えて見映え良くしました。家具も考えたんですが我が家の予算では無理でした。あはっ♪

スッキリしたけどヘルスメーターが気になりますね…。

 

 

 

広告を非表示にする

とうとう傷物に…


f:id:kuborin43:20170512093233j:image

4年目にしてこのような結果に。残念です。

それも電柱にぶつかるなんてどんだけって話です。

妹の「電柱が見えんかったの?」と言われて落ち込んで、「人じゃなくて良かったんだよ」と言ってくれた友達の言葉に浮上しました(苦笑)。

 

後日、ディーラに行きバンパーを交換して数万円が飛んでいきました( ;∀;)

 

 

広告を非表示にする

お風呂に入れなくなりました。

先月末に父の施設の担当者と打ち合わせをしましたが、その時に父が自分で着替えれなくなった事を話しました。すると、服の着替えだけではなくお風呂にも入れなくなっていますと言われました。

以前はなかなかお風呂に入ろうとせず、入る気になってもお風呂場へ行くと戻ってきてしまうこともありましたが、実はお風呂に入るのが嫌だったのではなく入れなかったのではないかといわれました。少し前に浴槽からなかなか出てこない事がありお湯がぬるいせいだと思い温め直したそうですが、それでも出てこないのでもしかしたらと思ったそうです。出るときは浴槽の手すりと階段を使うよう声掛けし介助してようやく出たそうです。それからはお風呂に入るときは全介助させていただいてますとのことでした。

薬のお陰で感情的には落ち着いていたので気がつかなかったけど、病状は確実に進んでいるようです。

 

 

 

何て言うか、泣いちゃった!

"Bars & Melody - Hopeful 日本語字幕" を YouTube で見る


Bars & Melody - Hopeful 日本語字幕 - YouTube

 

 

着替えが出来なくなりました。

毎日ではないけれど朝から臭う日は紙パンツとズボンを替えるように言います。紙パンツとズボンを持って部屋まで一緒に行き、再度説明をして後はお任せで着替えてもらいます。まだ恥じらいがあるので着替え中は部屋には入れません。

 

で、先日いつものように部屋に追いやったのにすぐ出てきちゃって、「着替えたの?」と聞くと「着替えなあかんのか?」というので再度説明して部屋に追いやるがしばらくすると出てくる。それを三回繰り返したところで、ドア越しに様子を伺ってみる。やっぱり着替える気配がしてこないので「まずはズボンを脱いで」「脱がなあかんのか?」「履いてる紙パンツ脱いで棄てて」「わからんな」「新しい紙パンツ履いて」「どれや?」「机の上に置いてあるやつ」「履いたら次はズボンね」「これか?」と問答が続く。

 

別の日にはズボンとハイネックをそれぞれ二枚重ねだった事もあったかな。確実に着替えが出来なくなっています。